ホーム新型コロナウイルス関連対策情報 

新型コロナウイルス関連対策情報


鹿児島県新製品開発等支援事業について(令和2年11月6日更新)
 鹿児島県では、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を受けた県内に事業所を有する製造業、情報サービス業、インターネット不随サービス業を営む企業に対し、新製品の開発や新たな販路開拓・業務改善等に伴う経費を補助します。
○募集期間    令和2年10月26日(月)~令和2年11月26日(木)
○事業対象期間 令和2年4月1日(水)~令和3年2月28日(日)
※詳しくは、
「コロナに負けんど!」新製品開発等支援事業事務局のホームページをご覧ください。
 


鹿児島県「新しい生活様式に対応するための感染防止対策補助金」について(令和2年10月23日更新)
 鹿児島県では、事業所等で不特定多数の顧客等と接する機会の多い中小企業・個人事業者等の感染防止対策を支援します。

 ○補助対象者  事業所等において不特定多数の顧客等と接触する機会の多い中小企業・個人事業者等(ただし、県による他の感染防止対策事業の申請・受領を行っていないこと)
 ○補助対象業種  ①小売業、②教育・学習支援業、③スポーツ施設提供業、④娯楽業、⑤生活関連サービス業、⑥金融業・保険業、⑦不動産業・物品賃貸業、⑧専門・技術サービス業、⑨その他(療養業、自動車整備業など)
 ○補助対象経費  感染防止対策に要する物品購入費、外注費
※令和2年4月1日(水)から令和2年1218日(金)までの間に
購入または実施し、かつ同日までに支払いがなされたもの
 ○補助率・補助金額
補助率10/10以内、1事業者あたり上限10万円
 ○申請期間 令和2年1026日(月)~令和2年1218日(金)(郵送、当日消印有効)
 ○あて先・問合せ先

鹿児島県新しい生活様式感染防止対策支援事業事務局
〒890-0064鹿児島市鴨池新町14番27号国情報サービス3号館内
コールセンター:099-296-8628(開設は10月26日から)

※詳しくは、鹿児島県HPをご覧ください。https://www.pref.kagoshima.jp/af01/seikatuyousiki/youryouyousiki.html 


飲食店感染防止対策支援事業補助金の申請受付期間を延長(令和2年10月21日更新)
 飲食店感染防止対策支援事業補助金の申請期限が11月2日(月) から11月30日(月) に延長されました。
 なお、補助対象経費につきましては、 当初のとおり令和2年4月1日(水) から10月31日(土) までの
間に購入又は実施し、 かつ同日までに支払いがなされたものが対象であり、 変更はありません。

※詳しくは、鹿児島県HPをご覧ください。 
https://www.pref.kagoshima.jp/af21/inshokuten-kansenbousi.htm


小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>第5回受付分を追加(令和2年10月5日更新)
 令和2年度補正予算・小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>については、第5回受付分が追加されました。(令和2年12月10日締切)
※詳しくは、全国商工会連合会のホームページをご覧ください。


鹿児島県「ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン」の利用店舗を募集中(令和2年9月23日)   
 鹿児島県が実施する「ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン」の利用店舗の募集が行われています。
〇募集期間 11月30日(月)まで(必着)
〇応募方法 
 WEBでの応募(
プレミアム付き飲食券・ぐるめクーポン利用店舗お申し込みフォーム
 FAX・郵便での応募(
ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン利用店舗参画申請
〇クーポン配信開始 10月1日(木)から
〇飲食券利用開始  11月9日(月)から


鹿児島県「ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン」の飲食店向け説明会を開催(令和2年9月3日)   
 鹿児島県が実施する「ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポン」の飲食店向けの説明会が開催されます。
 なお、説明会での説明内容と同様のものがYouTubeの動画(飲食店向け説明動画)で配信されております
○日時 令和2年9月9日(水) 午後2時30分から
○場所 南さつま市民会館
 詳しくは、県のHP(
ぐりぶー飲食券・ぐるめクーポンで飲食店を応援しようでご確認ください。
 また、利用店舗の募集も3日から始まっており、鹿児島県が発行する「新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカー」を取得することも要件となっております。
 利用店舗への申込手続きについては、鹿児島県プレミアム付き飲食券ホームページへ。


鹿児島県「新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカー」の発行について(令和2年8月24日)   
 鹿児島県では、県内事業者が感染防止対策に積極的に取り組んでいただくとともに、安心して利用できる施設や飲食店等の「見える化」を図るため、店舗(施設)に掲示できる「実施宣言」書とステッカーを作成しました。
〇取得方法
①新型コロナウイルス感染防止対策の基本的事項を実施
②県HPから電子申請システムにより利用者(ID・パスワード)登録
③感染防止対策の基本的事項とその他の取組事項を選択・入力し送信
④記載内容を確認し、「実施宣言」書とステッカーをダウンロード
⑤各自で「実施宣言」書とステッカーを印刷し店舗(施設)に掲示
※詳細は、県のホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカーについて

   

鹿児島県飲食店感染防止対策支援事業(補助金)の申請受付が開始(令和2年8月24日)
 飲食店が感染防止対策用品の購入、キャッシュレスの導入を行う経費を助成する鹿児島県の飲食店感染防止対策支援事業(補助金)の申請受付が始まりました。
○申請期間 8月24日(月曜日)から11月2日(月曜日)まで
〇申請のフロー


※詳細は、鹿児島県のホームページからご確認ください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af21/inshokuten-kansenbousi.html


「新型コロナウイルス感染症対策推進宣言」の取組を推進(令和2年8月17日)   

 南さつま市では、関係団体(南さつま商工会議所・南さつま市商工会・南さつま市観光協会)と連携し、感染症予防の普及啓発による感染リスクの低減を図るとともに、事業所の感染症対策を「見える化」することにより利用者に安全な環境で安心して過ごしていただくことを目的として、南さつま市版「新型コロナウイルス感染症対策推進宣言」の取組を推進します。
 業種ごとの感染拡大予防ガイドラインを確認していただき、市観光交流課に登録申込を行うことになります。感染症対策の取組を行っていることが確認できた事業所に「宣言書」が配布されます。


※感染症対策推進宣言の詳細及び登録方法は、市のホームページでご確認ください。
新型コロナウイルス感染症対策に取組む事業所を応援します!
  
 

飲食店の感染防止対策を支援(令和2年8月6日)   
 鹿児島県では、飲食店が感染防止対策用品等の整備を行う経費を助成することにより、飲食店における新しい生活様式の徹底を図ることを目的として、飲食店感染防止対策支援事業を実施します。
○補助対象経費および補助金額
(1)感染防止対策物品の購入等
  補助対象経費の10分の10以内の額で、1店舗当たり上限10万円
(2)キャッシュレスの導入
  補助対象経費の5分の4以内の額で、1交付対象者当たり上限20万円
○補助金交付の事務手続き
 8月中を目途に交付申請の受付開始予定

対象となる飲食店や事業内容等、詳細は鹿児島県HPをご覧ください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af21/inshokuten-kansenbousi.html


「コロナに負けるな!”オール南さつま”きばっど商品券」の取扱店を募集(令和2年8月3日)   
 南さつま市では、市内消費に刺激を与え、市内経済の活力回復及び産業振興に資することを目的に市独自のプレミアム商品券「コロナに負けるな!”オール南さつま”きばっと商品券」を発行します。
 
この商品券の取扱店の募集が開始されました。
  なお、この商品券は、9月14日から販売され、10月1日から利用できます。
  詳しくは、市のHP(
http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/jigyosha/oshirase/e022691.html)をご覧ください。
○申請期間 令和2年8月3日(月)~9月4日(金)郵送の場合は当日消印有効
※申請期間以降も随時受け付けますが、初期段階で商品券と共に配布す る「利用可能店舗一覧」には掲載されません。ただし、市のホームページ上では随時掲載されます。


持続化給付金申請サポート会場の一部閉設(令和2年7月20日)   
 持続化給付金の申請については、5月12日から順次、「申請サポート会場」が開設されましたが、これまでの利用状況等を勘案し、7月末をもってその規模が縮小されます。
 鹿児島県内でも、「南さつま会場」を含め7会場が閉設されます。
 ○7月末をもって閉設される県内のサポート会場
  鹿屋会場(鹿屋商工会議所)
  薩摩川内会場(川内商工会議)
  南さつま会場(南さつま商工会議所)
  枕崎会場(枕崎商工会議所)
  指宿会場(指宿商工会議所)
  いちき串木野会場(カッチェルシェアハウス )
  出水会場(マルマエホール出水)


家賃支援給付金の申請要領等が公表(令和2年7月9日)   
 家賃支援給付金の申請要領等が7月7日に公表されました。支給対象、申請要領等については、経済産業省のホームページでご確認ください。
 なお、7月14日(火)から申請の受付が開始されます。

 経済産業省 家賃支援給付金に関するお知らせ(外部サイトへ

 
家賃支援給付金ポータルサイト
    ※Internet Explorerをご利用の方は、必ずこちらをご確認ください。
    ※ご自身で電子申請を行うことが困難な方のための「申請サポート会場」についてもご確認いただけます。


南さつま商工会議所に「持続化給付金」申請サポート会場を開設(令和2年5月19日)閉設( 7月末まで)
 5月23日から開設されます。なお、事前の「来訪予約」が必要です。

1.会   場 南さつま商工会議所3階(会場番号4605)
南さつま市加世田本町23-7
2.予約方法 (1)WEB予約(外部サイトへリンク)
(2)申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動ガイダンス)
  0120-835-130(24時間受付)
(3)申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)
  0570-077-866 (平日、土日祝日ともに、9時~18時)
3.必要書類、注意事項については、「持続化給付金」の事務局ホームページで確認ください。 

鹿児島県内の「持続化給付金」申請サポート会場について(令和2年8月11日更新)   
 県内の申請サポート会場は次のとおりです。なお、事前の「来訪予約」が必要です。

会 場   1 鹿児島商工会議所4階(会場番号4601) 移動 旧いづろ高速バスセンター
  鹿児島市東千石町1-38              鹿児島市大黒町3-22
  2 鹿屋商工会議所2階(会場番号4602)  閉設
  鹿屋市新川600
  3 霧島商工会議所2階(会場番号4603) 閉設
  霧島市国分伊中央3-44-36
4 川内商工会議所2階(会場番号4604) 閉設
  薩摩川内市神田町3-25
  5 南さつま商工会議所3階(会場番号4605) 閉設
  南さつま市加世田本町23-7
6 枕崎商工会議所2階(会場番号4606) 閉設
  枕崎市中央町1
  7 指宿商工会議所2階(会場番号4607) 閉設
  指宿市大牟礼1-15-13
  8 カッチェルシェアハウス2階(会場番号4608) 閉設
  いちき串木野市元町224
  9 マルマエホール出水1階(会場番号4609) 閉設
  出水市文化町23
  10 奄美文化センター2階(会場番号4610)  閉設
  奄美市名瀬長浜町517
※予約方法、必要書類、注意事項等については、「持続化給付金」の事務局ホームページで確認ください。 

民間金融機関における実質無利子・無担保融資について(令和2年5月11日)   
 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い経営に影響を受けている中小企業者・小規模事業者等の資
繰りを支援するため、民間金融機関における実質無利子・無担保融資が5月1日から始まっています。
 ・民間金融機関における実質無利子・無担保制度の概要
 ・
金融機関におけるワンステップ手続きのイメージ

 新型コロナウイルス関連緊急経営対策資金及び利子補助のご案内(鹿児島県ホームページ)


令和2年度補正予算・ 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の公募開始について(令和2年8月11日更新)
 中小企業生産性革命推進事業として実施している「小規模事業者持続化補助金」において、新型コロナウイルス感染拡大の影響を乗り越えるため、生産性向上に取り組む事業者向けに補助上限等を引き上げた「コロナ特別対応型」が新たに設けられました。
 
5月1日から申請受付が開始されました。
   第1回受付締切: 令和2年5月15日(金)[郵送:必着]
終了
   第2回受付締切: 令和2年6月5日(金)[郵送:必着]
 終了
 
第3回受付締切: 令和2年8月7日(金)[郵送:必着] 終了
 第4回受付締切: 令和2年10月2日(金)[郵送:必着] 終了

※詳しくは、全国商工会連合会のホームページをご覧ください。


持続化給付金の申請について(令和2年5月1日)
  
国の補正予算が成立し、持続化給付金の申請の受付が始まりました。
(1) 申請期間: 5月1日 から 令和 3 年1月 15 日まで
  注:電子申請の送信完了の締め切りが、令和3 年1 月15 日の 24 時まで
(2) 申請方法: 「持続化給付金」の事務局ホームページからの電子申請
(3) 申請要領
 
中小法人等
 ・個人事業者等