ホーム新型コロナウイルス関連対策情報 

新型コロナウイルス関連対策情報

 ■鹿児島県事業継続支援金について(令和2年5月26日)
  新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業収入が大きく減少している県内事業者の事業継続を図るため、事業全般に広く使える支援金が交付されます。原則として、対象期間(令和2年1月~5月)のうち、ひと月の事業収入が前年同月比で80%以上減少している事業者で、国の持続化給付金の給付通知を受けている者。(持続化給付金を申請中の方も申請は可能です。) 
  申請受付日 令和2年5月25日(月)から6月30日(火)まで
  給 付 額  対象期間のうち、ひと月の事業収入が前年同月比で
 90%以上減少した事業者は、上限額20万円
 80%以上90%未満減少した事業者は、上限額10万円
※給付額は、上記上限額を超えない範囲で、昨年1年間の売上額の減少分から国の持続化給付金の給付額を差し引いた額
※詳しくは、県のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

南さつま商工会議所に「持続化給付金」申請サポート会場を開設(令和2年5月19日)   
 5月23日から開設されます。なお、事前の「来訪予約」が必要です。

1.会   場 南さつま商工会議所3階(会場番号4605)
南さつま市加世田本町23-7
2.予約方法 (1)WEB予約(外部サイトへリンク)
(2)申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動ガイダンス)
  0120-835-130(24時間受付)
(3)申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)
  0570-077-866 (平日、土日祝日ともに、9時~18時)
3.必要書類、注意事項については、「持続化給付金」の事務局ホームページで確認ください。 

鹿児島県内の「持続化給付金」申請サポート会場について(令和2年6月1日更新)   
 県内の申請サポート会場は次のとおりです。なお、事前の「来訪予約」が必要です。

会 場   1 鹿児島商工会議所4階(会場番号4601) 
  鹿児島市東千石町1-38
  2 鹿屋商工会議所2階(会場番号4602)
  鹿屋市新川600
  3 霧島商工会議所2階(会場番号4603)
  霧島市国分伊中央3-44-36
4 川内商工会議所2階(会場番号4604)
  薩摩川内市神田町3-25
  5 南さつま商工会議所3階(会場番号4605)
  南さつま市加世田本町23-7
6 枕崎商工会議所2階(会場番号4606) 
  枕崎市中央町1
  7 指宿商工会議所2階(会場番号4607) 
  指宿市大牟礼1-15-13
  8 カッチェルシェアハウス2階(会場番号4608)
  いちき串木野市元町224
  9 マルマエホール出水1階(会場番号4609) 6月4日開設
  出水市文化町23
  10 奄美文化センター2階(会場番号4610) 6月15日開設
  奄美市名瀬長浜町517
※予約方法、必要書類、注意事項等については、「持続化給付金」の事務局ホームページで確認ください。 

民間金融機関における実質無利子・無担保融資について(令和2年5月11日)   
 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い経営に影響を受けている中小企業者・小規模事業者等の資
繰りを支援するため、民間金融機関における実質無利子・無担保融資が5月1日から始まっています。
 ・民間金融機関における実質無利子・無担保制度の概要
 ・
金融機関におけるワンステップ手続きのイメージ

 新型コロナウイルス関連緊急経営対策資金及び利子補助のご案内(鹿児島県ホームページ)


「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金」の申請について(令和2年5月11日)   
 申請の受付が5月11日(月曜日)から始まりました。
1.申請受付期間
  令和2年5月11日(月曜日)から同年6月30日(火曜日)まで(当日消印有効)
2.申請方法
   「鹿児島県感染症対策休業等協力金申請窓口」まで申請書類を簡易書留・レターパックにて送付
3.申請要領・申請書
  
県ホームページ( 鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金について) からダウンロードしてください。

   ※商工会にもあります


令和2年度補正予算・ 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の公募開始について(令和2年5月26日更新)
 中小企業生産性革命推進事業として実施している「小規模事業者持続化補助金」において、新型コロナウイルス感染拡大の影響を乗り越えるため、生産性向上に取り組む事業者向けに補助上限等を引き上げた「コロナ特別対応型」が新たに設けられました。
 
5月1日から申請受付が開始されました。
   第1回受付締切: 令和2年5月15日(金)[郵送:必着
   第2回受付締切: 令和2年6月5日(金)[郵送:必着]
 
第3回受付締切: 令和2年8月7日(金)[郵送:必着]
 第4回受付締切: 令和2年10月2日(金)[郵送:必着]

※詳しくは、全国商工会連合会のホームページをご覧ください。


持続化給付金の申請について(令和2年5月1日)
  
国の補正予算が成立し、持続化給付金の申請の受付が始まりました。
(1) 申請期間: 5月1日 から 令和 3 年1月 15 日まで
  注:電子申請の送信完了の締め切りが、令和3 年1 月15 日の 24 時まで
(2) 申請方法: 「持続化給付金」の事務局ホームページからの電子申請
(3) 申請要領
 
中小法人等
 ・個人事業者等