ホーム新型コロナウイルス関連対策情報 

新型コロナウイルス関連対策情報
「コロナに負けるな!″オール南さつま″きばっど商品券」の取扱店募集について(令和4年7月20日)
 南さつま市では、9月に発行する「コロナに負けるな!"オール南さつま"きばっど商品券」
の取扱店を募集しています。
 登録申請は随時受け付けられますが、市報及び商品券購入時にお渡しする一覧表への記載は、8月12日(金)までに申請いただいた事業所のみとなりますのでご注意ください。
 詳細は、南さつま市のホームページでご確認ください。

事業再構築補助金(中小企業等事業再構築促進事業)について(令和4年7月12日更新)
  新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上の回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。
 第7回公募が7月1日から開始されました。申請の受付は8月下旬に開始予定で、締切りは9月30日(金)午後6時となります。
 なお、第7回公募からは、新型コロナの影響を受けつつ、加えてウクライナ情勢の緊迫化等による原油価格・物価高騰等の経済環境の変化の影響により業況が厳しい中小企業等が行う、新型コロナをはじめとする感染症の流行など、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応した、危機に強い事業への事業再構築の取組に対し、新たな支援類型を創設し重点的に支援していくことにしています。
 詳細は、経済産業省のホームページ事業再構築補助金事務局のホームページをご覧ください。 
  事業再構築補助金のリーフレット
  事業再構築補助金の概要
  事業再構築指針
  事業再構築指針の手引き

  公募要領
  

鹿児島県サービス業販路開拓・生産性向上支援事業について
(令和4年7月12日更新)
  鹿児島県では、新型コロナウイルス感染拡大の長期化により、売上減少などの大きな影響を受けているサービス業を営む事業者がウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応できるよう、新しい生活様式を踏まえ、需要の見込める新たな市場への販路開拓やⅠT化などの生産性向上を図るための支援を行います。
 補助対象者 
  電気・ガス・熱供給・水道業、情報通信業、運輸業・郵便業、卸売業・小売業、金融業・保険業、不動産業・物品賃貸業、学術研究・専門・技術サービス業、宿泊業・飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、教育・学習支援業、医療・福祉、複合サービス業、サービス業(他に分類されないもの)
※総務省の日本標準産業分類の大分類A~Eの項目を除く
 補 助 率  2/3 以内(上限額150万円) 
 補助対象経費 
  ① 新たな販路開拓を行うための経費(販路開拓型)
② 生産性の向上を行うための経費(生産性向上型)
③ ①及び②(混合型)
※令和4年3月8日(火)から令和5年2月28日(火)までに購入・実施されたもの。ただし、交付決定前に完了している事業は、補助対象になりません。
 募集期間 
  2次募集 令和4年7月11日(月)~令和4年8月12日(金)※当日消印有効
 問合せ先 
  サービス業販路開拓・生産性向上支援事業事務局
電話 099-248-85659001700 土・日・祝日を除く)
 詳しくは、専用ホームページをご覧ください。  

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット4号の指定期間の延長について
(令和4年6月2日
 中小企業庁は、全都道府県を指定地域とする新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号について、下記のとおり指定期間を延長しました。
指定期間 令和2年2月18日~令和4年6月1日⇒令和4年9月30日に延長
 セーフティネット保証4号の概要(PDF

鹿児島県「新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカー」の発行について(令和2年8月24日)
 鹿児島県では、県内事業者が感染防止対策に積極的に取り組んでいただくとともに、安心して利用できる施設や飲食店等の「見える化」を図るため、店舗(施設)に掲示できる「実施宣言」書とステッカーを作成しました。
〇取得方法
①新型コロナウイルス感染防止対策の基本的事項を実施
②県HPから電子申請システムにより利用者(ID・パスワード)登録
③感染防止対策の基本的事項とその他の取組事項を選択・入力し送信
④記載内容を確認し、「実施宣言」書とステッカーをダウンロード
⑤各自で「実施宣言」書とステッカーを印刷し店舗(施設)に掲示
※詳細は、県のホームページをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカーについて
   

「新型コロナウイルス感染症対策推進宣言」の取組を推進(令和2年8月17日)   
 南さつま市では、関係団体(南さつま商工会議所・南さつま市商工会・南さつま市観光協会)と連携し、感染症予防の普及啓発による感染リスクの低減を図るとともに、事業所の感染症対策を「見える化」することにより利用者に安全な環境で安心して過ごしていただくことを目的として、南さつま市版「新型コロナウイルス感染症対策推進宣言」の取組を推進します。
 業種ごとの感染拡大予防ガイドラインを確認していただき、市観光交流課に登録申込を行うことになります。感染症対策の取組を行っていることが確認できた事業所に「宣言書」が配布されます。


※感染症対策推進宣言の詳細及び登録方法は、市のホームページでご確認ください。
新型コロナウイルス感染症対策に取組む事業所を応援します!